物品による支援の紹介です

物品(古切手・衣類など)で支援する

書き損じはがき・古切手の寄付

おうちに書き損じて出せなくなったハガキや、余った切手・消印がある切手はありませんか?

地球市民の会では

  • 余った年賀状や印刷間違えで出せないハガキ
  • 未使用の切手消印のある使用済み切手

を集めています。少量でも構いません。

寄付頂いたものは、ミャンマー・タイ・スリランカの子ども達のために大切に使わせて頂きます。

 

寄付できるもの
・未使用はがき(投函していないもの)
・未使用切手
・使用済み切手
寄付できないもの
・消印のあるはがき
・ベルマーク
・使用済みテレホンカード

 

寄付の送り先

〒840-0822
佐賀市高木町3-10
NPO法人 地球市民の会 宛

 

古切手の寄付方法はこちら

 

衣類の寄付

地球市民の会では佐賀でチャリティーショップ「ばーん・たわん」を運営しています。

皆さまから婦人服・子ども服・バッグ等の寄付を頂き販売し、その売上をアジアの子ども達の教育支援に使わせて頂いています。

※当会で販売しきれない服はリサイクルショップ等にて換金し、寄付とさせて頂く場合もございます。ご了承ください。

 

寄付できるもの
・婦人服
・子ども服
・バッグ
・くつ(ブランド品など)
寄付できないもの
・紳士服
・学校の制服・ジャージ
・下着
・着古したもの
・洗濯していないもの
・シミや穴があるもの

 

寄付の送り先

〒849-0915
佐賀県佐賀市兵庫町大字藤木1490
小松商店 金属部内 地球市民の会 倉庫まで

 

 

貴金属、カメラ、ブランド品、陶磁器などの寄付

”モッタイナイ”を”マナビタイ”へ 「お宝エイド」への寄付

おうちに眠っているお宝商品。捨てるのはモッタイナイし、かといって今後使うことはないし…。

そんな”モッタイナイ”を、アジアの子どもたちの”マナビタイ”に変えるのが、地球市民の会が新たに登録した「お宝エイド」です!

お宝エイドの説明はこちら

 

査定額に10%上乗せした額が寄付に

NHKをはじめテレビ取材、出演多数の人気の質店「お買取屋さん」が、社会貢献の一環として実施するNPOの支援の形が「お宝エイド」です。

なんと、自宅で眠るお宝を、同店内にあるお宝エイド受付センターに送るだけでお宝の査定額に、お宝エイドが協力お礼金として10%を上乗せした額が、地球市民の会の活動資金として寄付されます。

例えば、10万円のカメラが、11万円の地球市民の会の活動資金になります!

 

梱包して着払いで送るだけ!貴金属やカメラ、ブランド品などを寄付できます

支援の方法は以下の通りです。


↑クリックして詳細
1)

家で眠っている「お宝」を梱包します。

※宝石などの貴重品は書留、その他の高価なものはセキュリティサービス付きのゆうパックでお送りください。

2) 日本郵便に集荷依頼の連絡をして「着払い」伝票を受け取ります。
3) 伝票に以下の内容をご記入してください。

〒153-0063
東京都目黒区目黒3-8-10
お買取屋さん目黒山手通り店内
お宝エイド 受付センター
電話:03-5719-6665

 

4) 品名に必ず
「地球市民の会宛『お宝エイド』扱い」
と記載します。

※お宝は、地球市民の会事務局にお持ちいただいても構いません。

 

ご寄付できる物品の一覧はこちら

 

いただいた活動資金はアジアの奨学金支援へ!

皆さまからの物品寄付でいただいた活動資金は、スリランカ、ミャンマーの奨学金支援に充てさせていただきます。

■1000円で、スリランカの高校生の1ヶ月の奨学金に相当します。

■2000円で、ミャンマーの高校生が1ヶ月学校に通う奨学金になります。

■10000円で、ミャンマー高校生の1ヶ月の寮費・学費がまかなえます。

皆さまからの温かいご寄付をお待ちしています!

 

(C)認定NPO法人 地球市民の会.All Rights Reserved.