地球市民の会について

地球市民の会について

私たちの想い

 

 「全人類の平和なくして

    国家の平和も個人の真の幸福もあり得ません」   

    (当会設立者 古賀武夫「設立20周年挨拶」より)

 

国際社会に生きる私たちを取り巻く人、社会、自然は、それぞれに助け合い支えあい成り立っています。

私たちはそのことを理解し、地球市民としての意識を育てることを大切にし、世界中のすべてのものの幸せを自分の幸せと感じられる社会をつくりたいと願っています。

 

その上で、地球市民としての自覚をもち、地球的課題に取り組み、世界、そしてわが地域をよくしていこうと活動しています。

 

「アジアの中の日本」として、国際交流、国際協力の舞台はアジアに重点を置いています。

 

理念

地球市民運動を通じて、世界の平和と親善に貢献し、あわせて地域社会の向上発展に寄与することを目的としています。

 

地球市民運動とは

「人、社会、自然の相互依存を十分認識し、すべてのいのちを慈しみ、強く、優しく、豊かに、美しく育てること」と定義してします。

 

(C)認定NPO法人 地球市民の会.All Rights Reserved.