地球市民の会について

地球市民の会について

私たちの想い

 

「全人類の平和なくして国家の平和も個人の真の幸福もあり得ません」

(当会設立者 古賀武夫「設立20周年挨拶」より)

 

私たちを取り巻く人、社会、自然は、それぞれに助け合い支えあい成り立っています。
また、生まれた時点で国際社会にも生きており、お互いに助け合い支えあって成り立っています。

私たちはそのことを理解し、地球市民としての意識を育てることを大切にし、世界中のすべてのものの幸せを自分の幸せと感じられる社会をつくりたいと願っています。

その上で、地球市民としての自覚をもち、地球的課題に取り組み、世界、そしてわが地域をよくしていこうと活動しています。

「アジアの中の日本」として、国際交流、国際協力の舞台はアジアに重点を置いています。

 

設立者 古賀武夫について

 古賀武夫(こがたけお)

1950年3月28日 佐賀市生まれ。
2008年3月17日 逝去 享年57歳

 

1973年     佐賀フランス研究会設立
         (地球市民の会の前身)

1980年     佐賀日仏文化会館・古賀英語道場
         和道流空手柔拳法 古賀道場開設

1983年~    地球市民の会設立
         事務局長/副会長に就任

1993年~    会長に就任

 

プロフィール 詳細

古賀武夫エッセイ集 第三の眼

古賀武夫の言葉を辿る

追悼文集・・・古賀武夫が逝去した直後の会報「ネットワークテラ」の追悼号から

 

(C)認定NPO法人 地球市民の会.All Rights Reserved.