奨学金

同じ地球市民として、アジアの子どもたちの教育を受ける権利を共に守り、助け合い、将来国を超えた思いやりの心持つ人材育成を目的としています。

2018年現在、スリランカ・ミャンマーの2ヵ国で、高校生を中心に奨学金支援を行っています。

1990年から 奨学金の支援を続けてきたタイについては、国の経済発展に伴い、「その役目を終えた」と判断し、終了することになりました。長年のご支援、ありがとうございました。

タイ奨学金事業と今後の支援について(PDF)

タイで始まった「海を越えた思いやりのこころ」は、現在国を超え3,400以上の子どもたちが当会の奨学金を受けて卒業して社会で活躍しています。

2018年さとおや募集のご案内(PDF)


さとおやさんのお申し込みはこちら(『こどもたちのさとおやになる』よりお進みください)


お申し込み用紙(PDFファイル)のダウンロード 

 

ミャンマー①タンボジ奨学金 ②タンボジサポーター ③地球市民奨学金 

ミャンマー・シャン州にて高校進学を支援しています。①タンボジ奨学金(寮生への支援)と、②タンボジサポーター(自立に向けたセンターの運営支援)
③地球市民奨学金(通学生の支援)を行っています。

  ①タンボジ奨学金 ②タンボジサポーター(New) ③地球市民奨学金
支援期間 2年間(2018年春~2020年春)
2年間(2018年春~2020年春) 2年間(2018年春~2020年春)
支援学生 9~10年生(高校生程度)
センターの運営をご支援 9~10年生(高校生程度)
会費 1,000円/月~選べます
12,000円(一口、月払い可) 2,000円/月のみ
学生一人に必要な額 10,000円/月
10,000円/月 2,000円/月
支援スタイル 複数のさとおや会費で支えます 複数のさとおや会費で支えます 1対1の支援制度
可能な交流 手紙、現地への訪問 現地への訪問

手紙、現地への訪問

 

スリランカ・シショダヤ奨学金

スリランカ北部のゴール市にある、サンガミッタ女子校の学生達へ奨学金を支給しています。将来、日本とスリランカの友好の架け橋になってほしい・・・そんな願いが込められています。毎年、優秀な高校生へ支給しています。

支援期間 4年間(2018年1月~2021年8月)
支援学生 11~13年生(中学~高校生程度)
会費 1,000円/月
学生一人に必要な額 1,000円/月
支援スタイル 1対1の支援制度
可能な交流

手紙のやりとり、現地訪問、

日本への招へい事業の際の交流

 

タイ・地球市民奨学金  事業終了 長い間のご支援ありがとうございました。



 タイ奨学金に関して

 

(C)認定NPO法人 地球市民の会.All Rights Reserved.