地球市民サポーター・ミャンマー農村開発

 地球市民サポーター・ミャンマー・農村開発プロジェクト

安価で持続的に、生産者にとっても消費者にとっても安全な食糧を

シャン州・チン州では、地域住民の人口の半数以上が農家です。特に農村部では、化学肥料のみを使いすぎることによる土壌の硬化、無防備な農薬散布による農家の健康被害、化学肥料他農業資材の値上がりによる経済的負担が問題になっています。

地球市民の会では、化学肥料や農薬を使わず身近な資材を利用する循環型農業と、発酵床を利用した畜産を組み合わせることで、環境面、金銭面の両方から持続可能な農業生産環境整備を目指しています。

 

 

活動の期間

2019年4月~2022年3月
実施地域
ミャンマー連邦共和国シャン州・チン州
活動内容
【農業支援】
・循環型農業および畜産の指導と普及
・農業用水および生活用水の給水設備整備
・有機農産物の販売
・換金作物の栽培指導(コーヒーなど)  など

【地域づくり】
・農村の青年や女性の職業訓練および自立支援
・食生活を支える女性への栄養研修
・農民グループの組織化支援
・インフラ整備 など

地球市民の会の職員が教えるばかりでなく、地域の住民が学びを通して成長し、自ら人に教えたり地域を引っ張っていく主体的な存在となるよう活動しています。

対象者
シャン州・チン州の地域住民(農家、女性、青年など)と地域全体
事業に必要な予算 300万円
目指す成果 多くの住民が営む「農業」を中心に、人の暮らしと自然資源が循環し、共生する農民主体の農村づくりが広がっていくことを目指します。

 

 

(C)認定NPO法人 地球市民の会.All Rights Reserved.