スタディツアーに参加する

スタディツアーに参加する

 当会の活動地、タイミャンマースリランカへ定期的にスタディツアーを実施しています。

    参加申し込み・お問い合わせはこちらから☆

ミャンマー スタディツアー 2018 夏

この夏もまた、大人気のスタディツアーの開催が決定しました!!

今回のツアーのテーマは「水」。
炊事、洗濯、トイレ・・・日常生活に欠かせないのが「水」。
私達の暮らしの中では、必要なときに必要なだけ使うことができます。
ミャンマーの山岳地域では慢性的な水不足の問題を抱えており、 劣悪な衛生環境や農産物の収量低迷などの問題に繋がっています。

そんな課題を取り組むため、地球市民の会ではシャン州で給水設備整備を行ってきました。
今回のツアーではそんな事業地を訪れ、水がどのように人の暮らしに届くのかを考えます。
そのほか現地の高校生や村人との交流、最近外国人人気のインレー湖やヤンゴンなども観光します!

チラシはこちら!


≪スケジュール≫   ※一部変更となる可能性もあります。
1日目:ヤンゴン国際空港に集合(夜)、参加者顔合わせ・夕食
2日目:シャン州へ移動、CBT村訪問(※1)、水源見学
3日目:現地高校生と農作業、交流会、インレー湖観光
4日目:農作業体験(たい肥づくりなど)、農業研修センター見学
5日目:給水事業地視察
6日目:市場見学、ホームビジット(地域住民との交流)
7日目:村落開発センター見学、堰(ダム)視察
8日目:ヤンゴンへ移動、農産物直売所訪問、ヤンゴン観光、解散
※1. CBT村とは、Community Based Tourism(コミュニティーベースツーリズム)の略で、地域に根差した観光業をしている
       村です。

 
<地球市民の会のスタディツアーのポイント>

☆その1☆ ミャンマーのリアルな“今”を知ることができる!

アジアで最も開発が遅れる国のひとつであるミャンマー。
当会はミャンマー・シャン州南部において、農業支援や教育支援を中心に、環境保全活動なども含めた持続可能な農村開発を15年前から実施しています。

今回のツアーでは、個人旅行ではなかなか行くことができないエリアにも入り、リアルなミャンマーの農村を知ることができます。
これは、長年ミャンマーで活動する地球市民の会だからできることです!

 

☆その2☆ かけがえのないたくさんの出会い、経験!

ツアーではミャンマーの少数民族が暮らす村を訪問します。

今回のツアーの目玉は、水源や給水事業地の訪問!
山岳地域では、水不足が深刻な問題となっています。
今回のツアーでは給水設備事業地を訪問し、どのように水資源が各家庭に届けられるのかを視察します。



また、湖上集落の家庭を訪問し人々と交流をしたり、地球市民の会が運営する農業畜産研修センターにも宿泊し、センターで暮らす高校生と一緒に農作業体験もできちゃいます☆

 

☆その3☆ 国際協力を学ぶ!安心・丁寧なアテンド!

地球市民の会の国際協力事業を見ることはもちろん、国際協力に携わる当会の駐在スタッフの生の声も聞けます!

ツアーにアテンドするのは、現地での長い活動経験をもつ日本人スタッフ。
丁寧な説明や国際協力に携わる苦労、やりがいなど、ツアー中たくさんの話が聞けますよ♪

 

<スタディツアー詳細>
日程 : 2018年9月14日(金)~9月21日(金) 7泊8日
場所 : ミャンマー連邦共和国シャン州、ヤンゴン
参加費 : 91,000円(税込98,280円)
申込締切 : 2018年7月31日(火)
定員 : 9名(定員に達し次第、募集を終了します)
最少催行者人数 : 6名
対象 : 高校生~シニアの方まで幅広く歓迎です!


<参加費に含まれないもの>
・日本⇔ミャンマー国際航空券代 (※現地集合・現地解散になります)
・ミャンマー入国ビザ申請費
・海外旅行保険代
・ジュース・アルコール代
・シュエダゴンパゴダ入場料
・おやつ・お土産など個人的に購入する物
・ホテル個室追加料金 (※個室希望の方)

<その他>
・現地の空港に集合・解散です。
・ツアー参加のため、8月10日までに観光ビザ取得が必要です。
(ビザはインターネットで申請可能です。通常3日以内に発行されます。
   取得方法が分からない方はお手伝いいたします。)
・現地の情勢等により、やむを得ずツアーを中止することもございます。ご了承くださいませ。
・ホテルは相部屋です。個室をご希望の方はご相談ください。(追加料金が発生します)

毎回幅広い年代の方々にご参加いただき、互いにたくさんの学びがあるツアーです。
現地集合・解散ですが、日本出発からフォローしますので海外が初めての方でも安心です!

 

<お問い合わせ先>
認定NPO法人 地球市民の会
TEL : 0952-24-3334(担当:諫山)
Mail : isayama@terrapeople.or.jp

些細なことでも、お気軽にお問合せ下さい!

<情報発信しています!>
HP : http://www.terrapeople.or.jp
Facebook : https://www.facebook.com/chikyushiminnokai
Instagram : https://www.instagram.com/chikyushiminnokai

 

ミャンマースタディツアー 終了しました!

 子ども好きの方必見!2018年3月22~26日、4泊5日ツアー

*チラシはこちら

  

≪スケジュール≫ ※一部変更となる可能性もあります。

1日目:ヤンゴン国際空港に集合(夜)、参加者顔合わせ・夕食

2日目:シャン州へ移動、保育園訪問(落成式に参加・交流)

3日目:給水プロジェクト見学、農業研修センターの高校生と交流

4日目:農作業体験、インレー湖観光、小学校訪問

5日目:ヤンゴンへ移動、ヤンゴン観光、解散(夕方)

 

 

 

~地球市民の会のスタディツアーのポイント!~

 

☆その1☆ ミャンマーのリアルな“今”を知ることができる!

 

アジアで最も開発が遅れる国のひとつであるミャンマー。

当会はミャンマー・シャン州南部において、農業支援や教育支援を中心に、環境保全活動なども含めた持続可能な農村開発を15年前から実施しています。

今回のツアーでは、個人旅行ではなかなか行くことができないエリアにも入り、リアルなミャンマーの農村を知ることができます。これは、長年ミャンマーで活動する地球市民の会だからできることです!

 

 

☆その2☆ かけがえのないたくさんの出会い、経験!

 

ツアーではミャンマーの少数民族が暮らす村を訪問します。

今回のツアーの目玉は、農村にある保育園の落成式への参加!

地球市民の会が支援・建設し、完成したばかりの保育園です。

子どもたちや村の人々と交流する時間がたっぷりあります。

また、地球市民の会が運営するタンボジ農業畜産研修センターにも宿泊し、

センターで暮らす高校生と一緒に農作業体験もできちゃいます☆

 

 

☆その3☆ 国際協力を学ぶ!安心・丁寧なアテンド!

 

地球市民の会の国際協力事業を見ることはもちろん、国際協力に携わるスタッフの生の声も聞けます!

ツアーにアテンドするのは、現地での長い活動経験をもつ日本人スタッフ。丁寧な説明や国際協力に携わる苦労、やりがいなど、ツアー中たくさんの話が聞けますよ♪

 

 

*スタディツアー詳細*

日程:2018322()326() 45

場所:ミャンマー連邦共和国シャン州、ヤンゴン

参加費:70,000円(税込75,600円)

申込締切:201829()

定員:15名(定員に達し次第、募集を終了します)

最少催行人数:6名(申込者6名を下回った場合は中止となります)

対象:高校生~シニアの方まで幅広く歓迎です!

 

*参加費に含まれないもの*

日本⇔ミャンマー国際航空券代、ミャンマー入国ビザ申請費、海外旅行保険代、

ジュース・アルコール代、シュエダゴンパゴダ入場料、おやつ・お土産など個人的に購入する物

 

*注意事項*

・現地の空港に集合・解散です。

・ツアー参加のため、2月16までに観光ビザ取得が必要です。

  ビザはインターネットで申請可能です。通常3日以内に発行されます。

  取得方法が分からない方はお手伝いいたします。

・現地の情勢等により、やむを得ずツアーを中止することもございます。ご了承くださいませ。

・ホテルは相部屋です。個室をご希望の方はご相談ください。(追加料金が発生します)

    但し、3/24の宿泊場所のみ、部屋数の関係上、個室をご用意できない場合がございます。

 

 

毎回幅広い年代の方々にご参加いただき、互いにたくさんの学びがあるツアーです。

現地集合・解散ですが、日本出発からフォローしますので海外が初めての方でも安心です!

 

【お問い合わせ先】

認定NPO法人 地球市民の会

Tel: 0952-24-3334(担当:神崎)

Mail: kanzaki@terrapeople.or.jp

 

 

 

 

タイスタディーツアー 終了しました

観光では知ることの出来ない、タイの裏側を知れる旅!

タイの人々の生き方から学び、考える”幸せ”探しの旅。

 

「貧困の連鎖は、どうすれば断ち切れるの?」

 子どもたちを取り巻く格差。「なぜ貧困は連鎖するの?」「私たちに出来ることは?」「日本はどうなの?」

 タイで最も貧しいと言われる東北部・イサーン地方と、アジアでも有数な観光地で大発展を遂げている首都・バンコク。両地域を訪問し、皆で考えてみませんか?タイ現地公益財団法人マレット・ファンの協力で実施します。

 

【今回のツアーの魅力】

その1.バンコクと農村地域、両方が知れる!

 現地NGOの協力により、バンコクでのプログラムが実現!比べてみることで、いろんな発見があるかも☆観光も学びも盛りだくさん!

 

その2.タイの裏側を知れる!

当会が教育支援を実施している子どもたちの家庭訪問や、スラムの訪問など、観光では見えないタイが覗けるチャンス♪発展したタイで、どんなNGOが、どんな活動をしているのかも、体感できます。

 

その3.タイに家族が出来る!

バンコクと農村部両方でホームスティプログラムを実施。タイにどっぷりはまり、第2の家族が出来る!

 

【日程】

2016年2月20日(土)~25日(木) 6日間

※タイバンコク・スワンナプーム空港集合・解散

 

【金額】

85,000~89,000円(航空券・海外傷害保険・嗜好品除く)

※最終参加人数で決定します


≪含まれるもの≫

・現地交通費(バンコク―東北部(ウドンタニ)の航空券含む)

・タイ滞在中の食費・宿泊費・通訳費・現地コーディネート費

 

【定員】 10名程度 (最少催行人数6名)

 

申込方法: 担当(大久保)までご連絡ください

TEL:0952-24-3334  e-mail:okubo@terrapeople.or.jp

リンク先のチラシを詳しくはご覧ください。

タイツアーチラシはこちら★

 

 

スリランカスタディーツアー 終了しました


”スリ”は「光り輝く」、”ランカ”は「島」。そんな「光り輝く島」を語源にもつ国


スリランカの子どもたちの笑顔に会いに行きませんか? 

「同じアジアの国として、友好の架け橋を築こう!」

 アジアの端同士の日本とスリランカ。当会が支援する子どもたちに会いに、また魅力いっぱいのスリランカの大自然に、

会いにいきませんか?観光だけじゃものたりない!現地での交流もしたい!という方必見のツアーです。

 

 

【今回のツアーの魅力】

観光も現地との出会いも盛りだくさん!

NGOの支援地訪問に、世界遺産のシーギリヤロックなど、学びも観光も楽しめる!

 

【日程】

2016年3月6日(日)~10日(木) 5日間

※スリランカ・コロンボ空港集合・解散

 

【金額】

92,000~98,000円(航空券・海外傷害保険・嗜好品除く)

※最終参加人数で決定します


≪含まれるもの≫

・現地交通費・スリランカ滞在中の食費・宿泊費

・通訳費・現地コーディネート費

 

【定員】 6名程度

申込方法: 担当(大久保)までご連絡ください

TEL:0952-24-3334  e-mail:okubo@terrapeople.or.jp

 

スリランカツアーチラシはこちら★

 

 

▲最上へ▲

(C)認定NPO法人 地球市民の会.All Rights Reserved.