地球市民奨学金

地球市民奨学金

 

タイ・新地球市民奨学金を終了します

 

当会はこのたび、1990年から続けてきましたタイにおける新・地球市民奨学金を終了することを決定いたしました。

当初は、初等教育にすら通えなかった子どもたちがいる現状に衝撃を受け、当会が始めたタイにおける奨学金事業ですが、その後、タイも経済的に発展し、中進国の仲間入りを果たしています。

昨年秋の理事会において、奨学金の終了を決定。2017130日~25日には視察で、奨学金を支給している東北部ウドンタニも訪れ、現在や過去の奨学生に聞き取り調査を実施しました。その結果、必ずしも奨学金がなければ学校に通えない生徒は減り、「奨学金の役目を果たした」と再確認しました。長年ご支援をいただき、本当にありがとうございました。

【奨学金を支給するノンハーン校で現在の奨学生たちと】

今後は、奨学金とは別の形で、タイでの事業を展開していく所存ですし、東北部との繋がりも残して交流を続けていくつもりです。終了に当たり、奨学金事業の歴史と、タイ視察の様子などを報告書にまとめました。本来ならさとおやさんに直接お会いしてご報告すべきですが、報告書という形になってしまい申し訳ありません。ぜひともご覧になっていただければ幸いです。

 

タイ奨学金事業と今後の支援について(PDF)

(C)認定NPO法人 地球市民の会.All Rights Reserved.