優秀ながらも経済的な理由により高校進学が困難な高校生が、将来の農村リーダーになることを目標として、日々勉学や農業畜産の実習に励んでいるタンボジセンター。老朽化が深刻になり、水が不足している状態です。

【タンボジセンターが水不足に!井戸堀り募金にご協力をお願いします】※募金を終了いたしました

【ご報告】

長くたくさんの方々に親しんで頂いてきたタンボジセンター。

老朽化による水不足が著しく、新たな井戸を掘るための募金を行ってきました。

 

目標金額20万円で実施していた井戸掘募金ですが、

予想をはるかに上回る1,030,000円ものお金が集められました。

 

長くタンボジセンターを知っている方からは、

「タンボジセンターがそんなことになってるの!?」とご心配の声も頂きました。

 

早朝の農作業を終えてセンターから学校へ出発する高校生たち 

 

センターの老朽化の問題で最も緊急性が高いのが水不足ですが、

他にも改修が必要な箇所がたくさんあります。

 

頂いたご寄付は、センターの天井や水回り、屋根など、

全額タンボジセンターの必要な修繕のために使用させていただきます。

 

これからも来訪者にとって立ち寄りやすい農業畜産センターでいられるよう、

また、センターで生活しながら勉学に励む子供たちにとって、

安心して暮らせる生活・学習環境となっていけるよう努めてまいります。

 

ご支援頂いた皆さま、呼びかけにご協力いただいた皆さま、

誠にありがとうございました。

 

2019年11月18日

 

タンボジセンターで寄宿する高校生たち

 

(1)タンボジセンターについて

ャンマーのシャン州にあるタンボジ農業畜産センターは、

優秀ながらも経済的な理由により進学が困難な高校生が寄宿生活を送りながら高校に通い、循環型農業・畜産業を学ぶ施設です。

高校生は、将来の農村リーダーになることを目標として、日々勉学や農業畜産の実習に励んでいます。

  

 

 

2000年から1学年8名×2学年の16名を受け入れ続け約20年が経ちました。

このセンターで学び巣立っていった子供は138名。

中には政府の交換留学生として活躍した人、教員になって教育の大切さを伝えている人、

故郷に戻りセンターで学んだ農業を実践している人など様々です。

 

センターの運営は、日本のさとおやさんからのご寄付で成立っています。

スタディーツアーの際にはツアー参加者はタンボジセンターに宿泊して、

高校生と一緒に農業をしたり、交流会をしたりします。

 

タンボジセンターについては、当会Facebookより情報をこまめに発信しております。

そちらもご参照ください。→地球市民の会Facebookページはこちら

 

スタディツアーに参加した日本人との交流

 

(2)水不足の状況

今、タンボジセンターでは水不足が深刻な問題になっています。

以前は山の上の水源から、パイプで水を引いてきて、生活用水や農業用水として利用していました。

しかし、山の上の水源が枯れてしまい、全く水が来なくなってしまいました。

 

タンボジセンターの上にある村の様子。木がなくなり、水源が枯れてしまった。

 

タンボジセンターの敷地内に深井戸が1つあり、現在はそこからの水に頼っている状態です。

この深井戸も老朽化が進んでおり、水の中の石灰分がパイプの中に詰まってしまったため、

揚水できる量が減ってしまっています。

毎日、一日中深井戸のモーターを回し続けて、ようやく生活用水が足りる程度となっています。

 

現在ある深井戸からの水を貯めているタンク

 

ミャンマーはこれから乾季となり、雨が全く降らない季節が続きます。

もし、深井戸が故障したり、停電が長時間続くようになると、

センターで使用する水が確保できなくなってしまいます。

農業に使う水はもちろん、高校生たちが使う生活用水も不足してしまいます。


そこで、もう1か所、深井戸を新しく掘りたいと考えています。

だいたい350ft100メートル)くらい掘ると水が出るそうです。


深井戸のために、約20万円の資金が必要となります。

これからも高校生たちが安心して学べる場となるように、井戸堀り募金へのご協力をお願いします!

 

(3)募金概要

タンボジセンター井戸掘り募金

寄付使途:タンボジセンターの深井戸を掘るために使用します。

(目標金額を越えて集まった場合は、タンボジセンターの水道や電気、天井等の修繕費用として使用いたします。)

目標金額:20万円

募集期間:20191115日まで

 

このような機械を使って深井戸を掘ります。

 

深井戸はこのような形になります。

 

(4)ご支援方法

ゆうちょ銀行または佐賀銀行の当会口座へお振込みください。

なお、お振込みいただくにあたり、必ず下記の内容を事務局にご連絡ください。

 ・寄付者(振込者)ご氏名

 ・ご連絡先

 ・ご住所

 ・お振込みいただく銀行口座(ゆうちょ/佐賀銀行)

 ・領収書発行希望の有無(当会へのご寄付は認定NPO法人寄付控除対象となります)

 

ご連絡の際、件名を【タンボジセンター井戸掘り募金】としてください。

ご連絡をいただかない場合、正確にご寄付を受理できない場合がございます。

連絡先:office@terrapeople.or.jp

担当:諫山

 

【振込先(ゆうちょ銀行)】

店名:179(イチナナキュウ)

預金種目:当座預金

口座番号:0026351

口座名義:特定非営利活動法人地球市民の会

 

 【振込先(佐賀銀行)】

支店名:本店営業部

預金種目:普通預金

口座番号:2675887

口座名義:特定非営利活動法人地球市民の会

 

ご不明な点等ございましたら、地球市民の会佐賀本部事務局までお問合せください。

どうぞよろしくお願い致します!

 

特定非営利活動法人 地球市民の会

佐賀県佐賀市高木町3-10

TEL: 0952-24-3334 (平日9時~17時半)

E-Mail: office@terrapeople.or.jp

 

 

 

(C)認定NPO法人 地球市民の会.All Rights Reserved.