2015年8月におこったミャンマー洪水の復興支援

【緊急支援】ミャンマー洪水被害 復興支援(2015年)

ご報告

昨年度発生したミャンマーの洪水被害に対し、402,081円のご寄付をいただきました。
ご協力いただきありがとうございました。
佐賀県国際交流協会からの助成金50万円とあわせ、被害の大きかったチン州パラン町へ
住宅再建の資材として、トタン2,550枚、セメント450袋を届けました。

 

今後も、当会が得意とする農業の支援等で関わりながら、一日も早い復興を願っていきたいと思います。

 

ミャンマー洪水被害・緊急/復興支援

ミャンマー各地で、豪雨による深刻な洪水被害が発生しています。被災地域はほぼ全国に広がり、8月3日現在、47名死亡、21万人 が避難を余儀なくされています。救援隊が被害の深刻な遠隔地にたどりついていないことや、また今後も集中豪雨が予測されており、被害が拡大する見込みです。 


今回の 被害地域はTPAが活動したことのない地域であり、私たちが支援に駆けつけても、かえって現地の足手まといになってしまうことが予想されるため、すでに土地勘を持っている団体や災害支援に特化した団体にと協力して、以下のように緊急支援・復興支援を行うことにしました。


①緊急 支援を行っている日本の3団体の紹介
②復興支援のための義捐金の募集

 

  

洪水支援のためにできること

(1)緊急支援(今すぐに、必要な物資を届ける支援)

ミャンマーですでに洪水緊急支援を開始している日本の団体をご紹介します。いずれの団体もミャンマーに日本人駐在員を置いており、TPAのミャンマー国代表である柴田が直接面識のある団体です。

以下のリンクより、直接各団体へのご寄付をお願いします。活動報告は、各団体より直接お受け取りいただく形になります。

お問い合わせも各団体へ直接お願いします。

  

●特定非営利活動法人 SEEDS Asia

アジアの災害リスク軽減や環境問題に取り組むNGOです。

緊急支援として、安全で安心できる避難場所の支援(物資提供)を始めています。

http://kessai.canpan.info/org/seedsasia/donation/101064/

 

●特定非営利活動法人 ミャンマーファミリークリニックと菜園の会(MFCG)

医師の名知先生を中心に、ミャンマーでファミリークリニックによる治療と食糧環境の改善支援を行っている団体です。

雨から体を守るレインコートと懐中電灯などの必要な物資を購入し、県立病院を通じて配布するため、被災者へ確実に物資が届くそうです。

http://mfcg.or.jp/2015/08/%E6%B4%AA%E6%B0%B4%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E3%81%AE%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%81%AE%E5%91%BC%E3%81%B3%E3%81%8B%E3%81%91%EF%BC%81/

 

●特定非営利活動法人 ジャパンハート

「医療の届かないところに医療を届ける」という理念の下、医師の吉岡先生を中心に無料で子どもの診療・手術を行っています。国際緊急救援活動など、活動は多岐にわたります。

被災地には救援物資とともに医師2名、看護師2名、ロジ1名を派遣し、現地調査を開始しています。

http://donation.yahoo.co.jp/detail/5013004/

 

 

 

(2)復興支援(洪水がおさまった後に、元の生活に戻るために必要な支援)

洪水により、家を失ったた人がたくさんいます。洪水がおさまった後は家を建て直したり、家財道具を一から揃えなくてはなりませ ん。その上、田畑も浸水し、作物が全滅し、無収入になってしまう農家も多数あります。そのため、洪水の収束後 も継続した支援が必要となります。

TPAでは、その復興支援のための寄付金を集めます。TPAの事務所があるタウンジーに、若者が中心となって結成している「エー・ミャッ・ガ ユーナ(AMG)」(平和な慈悲の意)というボランティア団体があり、TPAは、AMGと協力して復興支援をしていく予定です。AMGからの現地情報 を元に、必要な支援物資を届けます。活動報告については、AMGからの報告をTPAが皆様へお伝えします。責任をもって皆様の寄付を現地の 支援に使わせていただくことをお約束します。

なお、この復興支援のためにTPAにお寄せいただいた寄付金については、TPAで管理費ず、全額をAMGの活動のために使用させてい ただきます。AMGのメンバーもボランティア(無償)で活動しており、寄付金は必要物資の購入や運搬費、その他の必要経費として使用する予定です。詳細が 決まり次第、追ってお知らせいたします。

 

復興支援の募金方法

1)銀行振込み

※お手数ですが、入金完了後、当会まで電話またはメール(office@terrapeople.or.jp)にて「お名前、ご住所、電話番号」をご連絡ください。領収書、報告書を発行させていただきます。(通帳記帳でわかるのは、カタカナ姓名と金額のみのため)。


●佐賀銀行

店名:本店営業部

口座番号:(普)500-2675887

名義:特定非営利活動法人地球市民の会 理事長山口久臣

 

●ゆうちょ銀行

口座番号:17740-4397081

名義:特定非営利活動法人地球市民の会

 

2)クレジット

「CANPAN決済サービス」より寄付をお願いいたします。 こちらからお手続きください。

http://kessai.canpan.info/org/terrapeople/donation/101069/

 ※クレジットの場合は、決済にかかる手数料をひかせていただいた額を現地へ送金いたしますのでご了承ください。

3)事務局に持参

地球市民の会事務局でも寄付の受付をさせていただきます。

※事務所での受付は2015年8月17日(月)からとさせていただきます。

 

☆また、Facebook等で広報しているクリック募金「gooddo」は、8月から、ミャンマー洪水復興支援のために使わせていただきます。

クリックするだけで協賛企業よりTPAに寄付金が届けられますので、あわせて応援よろしくお願いします。

http://gooddo.jp/gd/group/terrapeople/

 

<募金受付期間>

2015年8月~2015年12月末  

※状況をみて、延長を検討します。

 

【問合せ・連絡先】

認定NPO法人 地球市民の会

佐賀市高木町3-10

電話:0952-24-3334 メール:office@terrapeople.or.jp

 

 

(C)認定NPO法人 地球市民の会.All Rights Reserved.